足のむくみの原因って何?

足のむくみで悩んでいる女性多くないですか?むくみゼロという人は滅多にいないでしょう。一日終わってみると足がパンパンというのもよくある話です。では、そもそもむくみってなぜ起きるのでしょうか?

食事がむくみと関係している

むくみは食事にも深い関係があります。好きなものばかり食べていては栄養が偏るといいますが、知らないうちにむくみもひどくさせてしまっているかもしれません。 中でも注意したいのが、塩分と水分の取りすぎです。この2つがむくみを招くことになってしまいます。

水分や塩分をたくさん取りすぎることで体内には水分が溜まってしまうことになります。必要のない水分までも溜めてしまうことになるので、その結果むくみとなり足が太く見えるようになってしまうんです。

冷え性もむくみの原因に

女性に多い冷え性ですが、これがむくみの原因となっている場合も多いです。足先にまでしっかり血液が通っていないことから冷たくなってしまうわけですが、そうすると水分の動きも悪くなり溜まったままになるので、足がむくんでしまいます。

冷え性を改善することでむくみがましになるということですね。

肝臓や腎臓の病気が隠れている場合も

むくみがひどいというときはただ冷えから来ているだけではないことがあります。中には肝臓や腎臓にトラブルが起きているためにむくんでいるということも考えられるんです。

ただ、これら臓器の病気の場合にはその他の症状も出てきて自分の中で何か異変を感じ取ることができると思うので、今までのむくみと違うなと思ったら早めに病院に行くことをおすすめします。

むくみの原因はたった1つではないんですね。原因を知って正しいケアをすることが大事です。

MENU

Copyright (C) スリミングジェラー舞子のお部屋 All Rights Reserved.